このサイト はcookieを利用しています。このサイトに使われている第3部分クッキーはどのように人々がサイトを検索しているかという情報を集めるために利用されています。弊社のサイトを継続して利用する場合、あなたはクッキーの使用に同意することになります。ここからvestas.comのサイト上で使われているクッキーとどのようにして削除するかご覧ください。クッキーポリシーCookiePolicy

V136-4.2 MW™
Extreme Climate

V136-4.2MW™ Extreme Climate機は、極限の気象条件に対応するように設計されていながらも、低速から中速の風速域においても最大限の発電出力を実現します。本機は、IEC class Iの極値風速を超える53.0(m/s)という極値風速にも耐える事が出来ます。Extreme Climate製品シリーズは、すでに性能が実証されているV136-4.2MW™をベースに、ブレードとハブの強化を行ったものです。そのため、陸上及び洋上にも設置する事が可能です。

パンフレットを見る >

4 MW platform

陸上、洋上、風況、サイト条件ポートフォリオに合わせて最適の風車を組み合わせる事により、業界をリードする最高の信頼性・保守性、そして並外れた発電出力性能を実現する事が出来ます。 4MWプラットフォームは、V112-3.0MW®を初号機として2010年に発表、市場導入されました。それ以来、累計23GW以上の同型機が国内外に設置され、4MWプラットフォームは、市場にて最も支持されたプラットフォームの1つとなっています。 

ローター直径は105mから150mの範囲でラインナップされ、定格出力は最大4.2MWです。実績のあるフルスケールコンバーターを採用する事により、4MWプラットフォームは、最も困難な系統要件にも適合し、全ての風況・天候条件にて優れたエネルギー収量性能を発揮致します。 

標準の鋼製タワーの他に、風の弱い場所での年間発電量AEPを最適化する為に、大口径高鋼製タワー(LDST)を現在検討中です。 

4MWプラットフォームは、信頼性とパフォーマンスを両立させたいお客様にとって最適な解となる様、ベスタスでは実績を踏まえ、継続的に製品の改善努力を行ってまいります。

日本市場向けには下記製品ラインナップから選択可能です。


パンフレットを見る >